スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6月26日の記事

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

ワンダーミュージアム

 ワンダーミュージアム 

 雨の日はこちらに限ります

沖縄こどもの国の敷地内にある

ワンダーミュージアム


子供も大人も十分楽しめる空間です。 

絵本だけじゃなく

私好みな子育て雑誌や自然雑誌など揃ってて

一人でも何時間でも過ごせる場所です。

公園で遊ぶ。。。でも、気をつけないと!

何日か前に行った公園

平日なので親子が数名くらい

人気なブランコも乗り放題でした♪


 




お昼にはおにぎりと卵焼きで一休み。

芝生の上で食べるおにぎりは最高だね~なんて言いいながら過ごしていたら


雀の偵察隊が一羽


よ~く周りを見ると沢山の雀がこちらを伺っている様子


(雀の世界も色々あるよね~あげたいけれどあげれないさぁ )


この子にあげると沢山の鳥が集まるから

「自分で虫とかつかまえてね~」と大胆におっぱらう。


娘はあげたがっていたけど

「弁当の中に羽がはいると喘息ゼーゼーするよ」 であきらめてもらう。












公園を散歩していたら娘は大ぶりの松ぼっくりを拾い集めては知らせにくる。

まだ、シロツメクサもちらほら咲いてて

「プレゼントプレゼント!」と持っててと言わんばかりに預けに来る。



そんな中、白のプリムラ?みたいな可愛らしいお花を拾い差し出す娘。。。

「どこに咲いていたの?」とその先をみると ギョっとした。


夾竹桃(キョウチクトウ) だった。



急いで手洗い場に走りベビーカーに常備している(きれいきれい)で手を洗う。




「この花はきれいだけど毒性が強いから絶対に触っちゃいけないよ!お母さんもよくおじいちゃんから
あれは触っちゃいけないよ!って教えてもらったんだよ。。。。。この枝をお箸代わりにつかって事故があったり。。」
と延々その話題。

お花には勿論罪はないんだけど、毒をもつお花や蝶々、海の生物も、結構身近なところでみかけますよね。

自然の生活の流れの中で、自然との付き合いも親子で学んでいきたいと思った出来事でした。
























あはは



あはは
それだけでいい。

大好き

女同士で

20100401193412



今日は女同士でおでかけおでかけ


近場のカフェや行ってみたい雑貨屋さんも沢山あるけど。。



今は腰痛が長引いてて調子が戻らず
主人なしで出かけることが厳しいというか
怖いというか。


例えば、車内に座り、降りる時には腰が針金でも曲げたように
固まって伸ばすのに少し時間がかかる
まるでロボットの様な動きで身を整え

周りが見るとビックリされるので、人がいないか確認して降りて伸ばすんです。
あと、物をとっているふりとかして

会いたい人、行きたい場所もあるんだけど



今日は頑張ってコルセット巻いて
同じ姿勢になって固まらないように気をつけて
お出かけしてきました
あ~嬉しい
やれば出来るじゃん!って
少しだけ自信がつきました。

おにぎり美味しかったなぁ-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。